阿蘇、門司港、柳川、大宰府の旅 (その1)

ご近所の仲良しさんと2人でtrapics北九州ツアーの3月3日(金)4日(土)の旅に行ってきました。
新幹線「のぞみ95号」 7:12分新大阪発。武庫之荘の自宅は5:15分にタクシーでJR「立花駅」まで。それから新幹線で小倉まで。 そしてそれからはバスの旅。発車オーライ!
一泊二日の短い旅ではありましたが、結構中身は濃い旅になったかなぁ。
最初ちょこっと「かまぼこ工場」見学。
そして門司港レトロへ・・・。
c0086176_23482500.jpg
こちらはバナナのたたき売りの発祥地らしい?
まずは出光記念館へ。「海賊と呼ばれた男」っていう映画を見たばかりだったので、とても興味深かったです。
c0086176_23462478.jpg
それから30階上まで、この展望台に上がってまわりをぐるりと見回しました。
c0086176_23470916.jpg
c0086176_23472982.jpg
ハイ!こんな感じです。ところで、関門海峡ってこんなに短い距離だったのですか?・・・知らなかったなぁ~。
あの辺りが、かの有名な壇ノ浦らしい。
反対の方角に巌流島もあるらしい。 同じグループの半分くらいの人たちはオプションで壇ノ浦クルーズに出かけました。 私は船は苦手です。
c0086176_23481202.jpg
ちなみにこれが今日のlunch。 ご当地名物の焼きカレーです。あつあつでしたよ。
おいしかった。
c0086176_23475128.jpg
これは図書館です。さすが、大正ロマンの雰囲気あるある。約2時間のfree time.
c0086176_23484990.jpg
そしてそのあとは「熊本ワイン工場」見学。約20分。試飲につられて小っちゃい赤ワインを自分のために買いました。まあまあおいしかったです。想い出の詰まった味でしたよ。
c0086176_23501868.jpg
そして、そして・・・おどろきのドームホテル。私がもっともっとちっちゃい子どもだったらきっと大はしゃぎだったでしょうが・・・もうこちらはケッコーというしろものででした。ま、確かにふしぎな、おもしろぉ~いホテルでした。
c0086176_23490908.jpg
夕食、朝食をとるためのレストランへはバスに乗って行ったのです。(ま、5分くらいでしたけどね。)(ま、今工事中で、ほんとのレストランはもっと近くになるそうですけどね。)温泉は徒歩で行けたのですがやはり歩いてテクテクと・・・。
 翌朝同じツアーのおばさんが、「私、こんなの知っていたらぜったい来ませんでした!もうトラピクスの旅行にも絶対行きませんよぉ~。」とプンプン。
だって募集のパンフレットには違う写真のホテルだったし。旅行の近日に知らされて、まったくもって想定外のホテルだったのですよ。
・・・帰ってからみんなに話したら目をまん丸くして、大笑い。
今世紀最大の珍ホテルでした。
さてさて、第一日目はこうして終わりを告げたのでした。
                         つづく・・・。



[PR]
by pekopokotan | 2017-03-18 14:52 | Comments(2)
Commented by yakko at 2017-03-26 16:20 x
変わった形のホテルでコテージみたいでいいじゃないですか。中が良ければね。なーんて人ごと 
怒ってた人 後の旅行の感想は?宿泊は?の所に 不満足に二重丸して 備考の欄にバーと色々書いてはんのとちがう? その人のこと悪いけど笑ってしまいました。
Commented by satosan at 2017-03-27 13:01 x
ほんと!笑ってしまったよ!ま、それも今となってはいい思い出話だよ。
<< 阿蘇、門司港、柳川、大宰府の旅... はや2月になってしまいました。 >>