<   2008年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

「あほうどり」のお引越し。

c0086176_10245990.jpg人をあやめる人間もいれば、こんな優し人たちもいるんだなぁ~って
感動するお話です。


だんだん住みにくくなってきた彼、彼女たちの未来を
心配している人たちがいる。



c0086176_10252583.jpgほんとにほんとに、みんな共存してるんだから

人間だけの地球じゃないんだから・・・・








c0086176_10483274.jpg

[PR]
by pekopokotan | 2008-02-28 10:23 | Comments(4)

愛犬家心得

c0086176_11412977.jpg
ブルータス3月1日号」より
さすがに天下の大文豪川端康成先生はうまいことをおっしゃった。
「愛犬家心得」皆様心して聞きましょうね。
「決して放し飼ひにしないこと。」「一時のきまぐれやたはむれ心から、犬を買ったり、貰ったりしない。」「数を少なく、質をよく、そして一人一犬を原則とする。」「犬も家族の一員のつもりで、犬の心の微妙な鋭敏さに親しむこと。」「犬に人間の模型を強ひて求めず、大自然の命の現れとして愛すること。」「純血種っを飼ふこと。」注。これには異論のある人もあるかもしれないからちょっと付け加えると・・・貰った犬ならば粗末にする、高く買った犬ならば注意する・・・・ま、一理ありますな。「病気の治療法を学ぶより、犬の病気を予知することを覚える。」「先ず仔犬を飼って、その子供を育ててみる。」「犬を飼ふというよりも、犬をそだてるといふ心得をどこまでも失はない。」この本ではその理由ももう少し詳しく彼の言い分を紹介しています。あと一人、太宰治氏「蓄犬談」の「諸君、犬は猛獣である」「私は、犬については自信がある。いつの日かかならず喰いつかれるであろうという自信である。」というのが紹介されている。わんこと同居するのは楽しいことではありますが、しゃべってくれない相手と一緒にいることはなかなか難しいこともある。したがって、こちらの独断と偏見で、ひとりよがりの解釈をしてしまっているときが多いにあるのだろうなぁ。
ね、月君?

[PR]
by pekopokotan | 2008-02-27 11:00 | Comments(0)

春が近づく  僕は走るぞ

c0086176_2013317.jpg
c0086176_20114459.jpg

















今日は暖かい土曜日だよ。パパと朝からお散歩だー。久しぶりにいい気持ち。
二本松公園でボール取りで遊んだ。何回もパパが投げるけど、僕も少しも負けずにひろってきた。おやつももらったよ。少しして、じろーちゃんも遊びに来た。僕より猫のほうに興味があるようだ。
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-23 19:56 | Comments(1)

こんなところに うぐいす が???

c0086176_1053216.jpg
二件おとなりの家の植木の上になんとうぐいすが20羽も・・・・・
これはナイスショットと思って早速カメラ・・・でも、待てよ、あの美しい鳴き声がまったく聞こえない。


c0086176_1054513.jpgでも、このうぐいす色はまさにうぐいす・・・・

しかし、しかし。その家のご主人にきいたところめじろなんだそうだ。
なぁんだ。どおりでホーホケキョとは鳴かないよな。

納得いかずネットで検索。昔の人もまちがえて絵を描いたり歌を詠んだとか。

c0086176_10195652.jpgこの写真がうぐいす。そういわれてよくよく見れば気のせいかどことなくめじろは愛嬌もの。うぐいすは優雅・・・かなっ?羽の色も褐色だ。「梅にうぐいす」もほとんど誤解だそうだ。めじろは人を怖がらず、梅の蜜が大好きだそうだ。
うぐいすは用心深く山から出てこないそうだ。皆はご存知だったかな?
今はじめて知りました。勉強になりましたです。ハイ!
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-20 10:04 | Comments(0)

Risk Factor

ついに聴けましたぁ!!ほんとにほんとに、ゴクラクチョウが舞ってるようでした。
c0086176_10484814.jpg夜の八時に天王寺のレストラン。ディナー4000円なり。いつもライブの時は一緒の相棒は中学校の同窓会へ。私は一人で勇気を出して行ってきました。「モノクローム」へ。
料理はとってもgoodでした。なによりRisk Factorの若々しいplayに大満足のひとときでした。
あけみちゃん最高っ。
イェイ!!
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-19 10:46 | Comments(0)

雪だるまもういっちょ。おまけ。

c0086176_11125599.jpg
この顔なんかユーモラス。

昔はたどんで目玉の時代も
あったなぁ。

たどんなんて過去の遺物に
なっちゃいました。

豊岡では
もっとでっかい雪だるまが
できたものです。

あ~あなつかしぃ~
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-14 11:12 | Comments(2)

2008.2.9雪

c0086176_1052583.jpgc0086176_10536100.jpg雪です。月君にも雪をと外へ。彼は八王子生まれの八王子育ち慣れているはず・・・。と思いきや、飛び出した瞬間ツルリ!!

c0086176_10531618.jpgc0086176_10532668.jpgc0086176_10533617.jpg




  
 ワンコも雪衣装。
水仙の花も雪化粧。
あちらこちらに雪だるまです。
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-14 10:51 | Comments(0)

ライブの醍醐味

c0086176_14485083.jpgウッドペッカー便りほとんど冬眠状態です・・・・。
寒いのと、忙しいのと、怠慢と・・・・
理由は数々あるのですが・・・・。

先日宮地傑さんのNEW4というジャズバンド・・・
聴きに行ってきました。
ドラム、我が家のM君なのです。

かれこれ5才になるこのバンド。ほんとに進化し続けてるんですよ。
宮地さんのオリジナル、難しいという人もありますが・・・何度聴いてもあきないのです。
そしてだんだんなじんできて、いつのまにかメロディーが心に残るのですよ。
CDももちろんできあがってていいのですが、ライブはなにがおこるかわくわくするところがいいなぁ。それぞれの感情が高まって、というか音が離れたり融合したり、爆発したり穏やかになったり、いわゆる波なんですよね。
是非このバンドチャンスがあったら聴いてほしいなぁ。c0086176_1532565.jpg
c0086176_1563615.jpgもちろんぼくはこの夜は長いことひとりぼっちだったのだ。ぼくもいきたかったなぁ~・・・・。
[PR]
by pekopokotan | 2008-02-08 14:47 | Comments(0)