<   2012年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

絵本原画展

c0086176_15551738.jpg
新聞記事で、招待券差し上げますという。これは早速応募して招待券見事GETして・・・行ってきました。

いつもはゆったり余裕で見られたのに、その日は混雑していましたよ。やはりね、3連休の中日だったから?ちょっと反省。でもまぁ見られないほどでもなかったので空いてるところからじっくりと見てみましたよ。

このパンフレットに載っている絵は「犬の1日」という絵本です。トイプードルの大型犬だと(多分)思うのですが、かわいかったし面白かった。
イラン、ドイツ、フランス、イギリス、韓国・・・もちろん日本人のものも展示されていて、色使いや形など表現の仕方がいろいろあってわくわくしながら見られました。
c0086176_167119.jpg
絵葉書買いました。
この絵は「あかはら」という鳥が熊の親子にオオカミがきたことを知らせている場面。

出口のコーナーに絵本を読める部屋があって、見てきた絵本も手に取ることができるのです。
絵本ていいなぁ。いろんなこと想像できて、場面が広がって、大人も楽しいですよね。
c0086176_16151918.jpg
c0086176_16154156.jpg
c0086176_16155562.jpg
c0086176_1616186.jpg
思い出しました。
我が家に帰って子供たちが小さいときに何度も読んだ「リチャードスキャーリー」の絵本を読みました。もうずいぶんボロい絵本になっていましたがなつかしい~。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-22 15:53 | Comments(0)

植物に卵が  ?

c0086176_1644540.jpg
へんてこな植物
公園の貸農園で珍しい植物に出会いました。
背は低めの植物に、なんと卵がなっているではありませんか。
まさかと思いながら写真をとりました。
一つの木に数個なっていました。
どなたかこの植物の名前を教えてください。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-20 16:02 | Comments(0)

相棒展

c0086176_14404940.jpg
入場券です。
c0086176_14555954.jpg
これ買っちゃいました。クリアファイル。
行ってきました。あ~楽しかった!我が家ではちょっとしたブームです。何度も同じ作品をみてますが・・・う~ん、やっぱり面白い。右京さんが何でも知ってるなんでもできる超有能なところがいい。たいていこういう作品は捜査一課の刑事がだめなのが多いけど、この作品では右京さんの推理の線上にいつも伊丹さんたちがいるのもいい。鑑識が優秀で、「暇か?」の課長さんがさりげなくヒントをくれるのもいい。相棒を見ていると、他のミステリーがつまらなく見えるのは私だけでしょうか。
c0086176_14523916.jpg
c0086176_14531919.jpg
c0086176_14533637.jpg

また新シリーズが楽しみですね。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-14 14:39 | Comments(0)

上高地の旅  番外編(付録です・・・。)

c0086176_17112736.jpg
c0086176_17115889.jpg
c0086176_17123284.jpg
c0086176_17124790.jpg
c0086176_17132246.jpg
c0086176_17151436.jpg
c0086176_17161864.jpg
c0086176_17163920.jpg
懐かしい日々は帰ってきませんが、素敵な思い出は心の中に残っているもの。その時にしかできないこともあります。とにかく行動あるのみです。(これ、実感!!)
c0086176_17211783.jpg
c0086176_1721347.jpg
思い出のかけらです。
これで、上高地の旅物語は終わりです。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-13 17:09 | Comments(0)

上高地の旅 その4・・・。

5時30分起床。朝から温泉にゆったりと。露天風呂の心地よさ。6時20分、朝食前に田代池まで散歩しましょう。頭の上からぽたりぽたり、あれっ雨?と思ったら朝露です。ふとこんな歌を思い出しましたよ。
 
  あしひきの 山のしづくに妹待つと 我たち濡れぬ 山のしづくに 
  我を待つと 君が濡れけむ あしひきの 山のしづくに ならましものを
                         大津皇子と石川郎女さんの万葉の歌。
朝の林の木々の色は深い深い緑色。田代湿原は昨日と違って淡い淡い黄緑色のグラデーション。まるで童話の世界に入り込んだような不思議な世界です。
c0086176_20511190.jpg
c0086176_20512750.jpg

c0086176_2149194.jpg

7時40分くらいに宿に帰って朝食です。今日はお昼のためにひかえめのバイキング。・・・というのも、昨夜の二人会議で本日最終日の予定は、午前中はバスで再び大正池へ行ってお昼に帝国ホテルでランチなのです。
c0086176_21425298.jpg

c0086176_21111551.jpg
帝国ホテルにやってきました。アルペンローゼのふわふわオムライス。最高!デリシャス!!・・・でした。
c0086176_21185052.jpg
ランチの後は集合時間まで歩いて河童橋までてくてく・・・。白樺の白さが目にしみます。この美しさ。
c0086176_21124617.jpg


  
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-11 20:11 | Comments(0)

上高地の旅  その3・・・。

さてっと、どこまで話しましたかねぇ? あっそうそう、明神池でかもにであったところまででしたよね。そこを後にしてお昼ご飯を食べましたよ。明神橋のそばの土手の上の石の上に腰掛けて宿で用意してもらったおにぎりを頂きました。ちょうど雨もやんで気持ちいいなぁ。
(実はバイキング朝食を少々食べ過ぎまして二人とも一つ残してしまいました。ここだけの話にしておいてくださいね。せっかく作ってくださったのに・・・ね。ホント、ゴメンナサイ・・・)
帰路は梓川右岸の道を歩くことにしました。こちらはやってきた道と違って、道幅がせまく人とすれ違う時はよけなくてはなりません。それにほとんどが人が作ってくれた木の道とか階段で、歩きながら作るのは大変だっただろうなぁと思った次第です。水たまりには岩魚らしき魚が泳いでいたり、時々梓川も見え隠れします。雨がまた降ってきました。それでも、また薄日がさしてきたり、降ってきたり・・・。ずいぶん歩いてきたかなぁとおもいはじめたころに素晴らしい景色が。
c0086176_925447.jpg
うん、やっぱり明神池に行くときは右岸も左岸も歩いてみるべきですよ。こんなところがあるのですから・・・。
c0086176_2261377.jpg

c0086176_2272714.jpg

またまた歩いてまた歩いて白樺の木々が美しい林の道を歩いて河童橋へ到着です。
上高地銀座と言われているそのあたりのお店やさんや、有名な五千尺ホテルをのぞいてみたり、ビジターセンターでスライドをみたり、誰かさんはウッドペッカーのピンバッチを速攻買って帽子につけていましたよ。
 あ~あ楽しい2日目の終わりが近づいて・・・もったいない時間が過ぎていきます。
宿に帰って温泉につかり、夕食です。 リンゴワインをいただいて今日はゆっくり眠れるでしょうか・・・?
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-10 09:03 | Comments(0)

上高地の旅   その2・・・。

上高地のeary morning. どうです。こんなでした。
c0086176_16184299.jpg
c0086176_1619471.jpg

まるで雪舟の水墨画のようでしょ。生で見るとこんなものではありません。なにしろこれはまさか高天ヶ原にワープしたような・・・それはそれは幻想的な世界です。

さて、朝食の和洋食バイキングを食べ過ぎて・・・、今日は帝国ホテル経由で梓川左岸歩道を一路明神池へ歩きましょう。
visiter center から小梨平キャンプ場を通り過ぎ、落葉松林やオオシダの群生、鳥たちのかすかな鳴き声を楽しみながら歩いて歩いて進みます。夏休み明け9月になっているので出会う人たちもそんなに多くはありません。あれっ?雨が・・・結構降ってきたよ。傘がいるくらい降ってきました。今日は降らないはずだったのに。やっぱり山の天気は変わりやすい??
c0086176_1345695.jpg
ちょっと疲れてきたかなと思ったころに着きました。これが明神橋です。
c0086176_13455629.jpg
この素晴らしい景色に絶句です。やってきてよかったなぁ~。
c0086176_1351277.jpg
見えてきました。明神池畔にある穂高神社の奥宮への入り口大鳥居に菊の御紋が。どんな関係かな?
神社といってもそれはそれは小さなもので、これが?というものでした。
c0086176_84637.jpg

とはいえそこで手を合わせてお参りしてから、ちいちゃんとゆいちゃんに学業成就のありがたぁ~いお守りをお土産に。彼女たちは来年高校入試ですからね。これで合格間違い無しです。(ハイ、必ずです。)
そして明神池とご対面。
c0086176_13591873.jpg
自然の創造したものはどんなに有能なクリエイターをしてもかないっこないですよね。見てくださいよこの素晴らしい景色を。忘れないようにしっかりこの目の中にこの心の中にいれておこうねと自分に言い聞かせ・・・ちょっと長めにそこに留まり、池で遊んでいたかもさんたちとお話しを。”君たちは幸せだよね、こんなに美しい水のなかで暮らせているんだものね” なぁんて。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-07 16:05 | Comments(0)

上高地の旅  その1・・・。

2012年。9月2日(日)~9月4日(火)
梅田発AM8:00 集合場所を新阪急ホテルとホテル阪急を間違えたのはいったい・・・? (汗、汗。)
まぁなんとか間に合いましたが、なんという旅物語の始まりでしょう。とにもかくにもここからはじまりです。
c0086176_9431233.jpg

発車all right!
背のスラ~と高いかっこいいJTBの添乗員のお姉さんの自己紹介と運転手さんの名前紹介です。運転手さんは橋本さん。添乗員さんは河口さん。(ちなみに富士山が大好きだそうで、富士山という名前の人と結婚したいそうですよ。)
途中高山で昼食です。ラーメンバイキング(¥1000)ちょっともう・・いいjです。
c0086176_9502566.jpg

自分でつくって食べるのははじめてです。こんなものとは想像外でした。お味のほうは・・・ちょっともういいです。
そしてバスはどんどん山の中に入って登って、だんだん白樺も見えてきて・・・ついに大正池にやってきました。
c0086176_956066.jpg

うん十年前に見た大正池とはずいぶん違っていましたが(立ち枯れの木々がずいぶん減って・・・)美しい自然の姿です。かもの親子が遊んでいました。あの時は相棒とボートに乗ったなぁ~。
もう9月なので観光客もそんなには多くなかったです。しばらくゆったり遊んでから、自然研究路をぶらぶらと田代池をめざして歩きます。
c0086176_1063514.jpg
c0086176_1064172.jpg

田代湿原、田代池。上高地だぁ~。感動の対面です。はい、写真写真。 この景色しっかり目に留めておけるかなぁ。消えてしまわないようにしっかり満喫して。写真。写真。
それでもいつまでもいるわけにもいかず後ろ髪をひかれながらつぎは本日の我らが宿へと歩きます。
c0086176_10134815.jpg

今日の宿上高地温泉ホテルです。結構いいホテルじゃないですか。芥川龍之介も泊まったそうです。
お風呂は天然温泉。大浴場には若山牧水やそのほか有名な歌人の短歌が壁にかけてあったり。露天風呂も最高です。2泊で5回もTAKEしました。
c0086176_8434062.jpg

そして夕食はこれ。岩魚の塩焼きもでましたよ。
c0086176_1233480.jpg

これが私たちのホテルの真ん前に見える景色です。
c0086176_126241.jpg

そしてこれが私たちの散策の案内をしてくれるMAPです。JTBさんありがとうございました。
[PR]
by pekopokotan | 2012-09-06 09:33 | Comments(0)