<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

志賀高原旅物語(その5)

c0086176_14564037.jpg
さあいよいよ最終日。横手山山頂まで行ってきました。スカイレーターとリフトを乗り継いで。
c0086176_14582160.jpg
c0086176_14584854.jpg
c0086176_14593644.jpg
c0086176_1459515.jpg
頂上はガスでいっぱい。本当ならこれだけの山々が見られたはずなのに・・・残念でした。
c0086176_1521215.jpg
山頂のパン屋さんは人気スポット。
c0086176_1531466.jpg
c0086176_1535961.jpg
帰りは晴れ間もあって見晴抜群。ちょっとは運がよかったかなぁ。
[PR]
by pekopokotan | 2014-08-30 14:52 | Comments(2)

志賀高原旅物語(その4)

こっちかな?
c0086176_1262386.jpg
c0086176_1262312.jpg
こちらにもきれいな沼地が・・・下の小池らしい。 ここまではあっていたのですが、これから先がまたまたどっちへいったらいいかわからなくなってしまったのです。どうやらここはスキー場のリフトの上の駅のようで…。
不安がいっぱい。写真を撮る心の余裕もなくて。
結局近くのバス停まで引き返したのですが、次のバスまで1時間。きっともうすぐ終点のようなのですが、さっきの所まで引き返して先に進んでも、また迷ってしまったらと考えると、やっぱりバスを待った方が安全かも・・・。   そうして1時間もバス停で座り込み。待ちました。待ちました。
そうしてやっと「総合会館98」という振出しに戻れました。ここは私たちのホテルのすぐ近くです。
そしてそこで見つけたものは・・・おっと懐かしい・・・。
c0086176_12213032.jpg

c0086176_12214439.jpg
c0086176_12215444.jpg
わが母校の案内板。観光学科の現役学生が毎年ここで実習をかねて喫茶店を開いていたのです。うれしくなっておいしいリンゴジュースを頂きました。  なんだかうれしかったなぁ~。
c0086176_12241344.jpg
c0086176_1224744.jpg
それからホテルに帰って温泉へ。夕食を済ませてさあ部屋へと思ったら、フロントの前にわんちゃんが・・・。可愛い可愛いとみんなからさわられまくり。なんだか笑っているような顔をしていましたよ。
いろいろありましたが、楽しい2日目ももう終わりです。
[PR]
by pekopokotan | 2014-08-25 12:04 | Comments(2)

志賀高原旅物語(その3)

さて、田ノ原湿原に後ろ髪をいっぱいひかれながら、次へまた歩き始めて・・・
c0086176_11201451.jpg
c0086176_11202442.jpg
c0086176_1121553.jpg
登って下って、小雨が降ってきたかと思うと薄日がさしてきたり・・・足元が滑りそうで気を付けて気を付けて。まだまだどんどん歩きます。
c0086176_11253369.jpg
c0086176_11255930.jpg
c0086176_1126956.jpg
こっちで間違いないよね。小っちゃい女の子を連れた家族に会いました。ちょっとホットしましたが、信州大学の自然教育園(えっこれが?・・・というような超小規模なものでしたが・・・)を過ぎたころに見失ってしまったわけで・・・。この先どっちに進んだらいいか、またまた案内板が見当たらず・・・。
[PR]
by pekopokotan | 2014-08-24 11:17 | Comments(0)

志賀高原旅物語(その2)

さて、2日目。ワタスゲ平から登っていきます。ハァハァ、よいしょ、よいしょ、ちょっと苦しい。ちょっとした勾配なのですが空気が薄い?案内表示がわかりにくいため、分岐点でどっちに行ったらよいかわからない。霧が出てきて。・・・・そして行き止まり。
引き返すしかないかと思ったとき下から上がってきた若い2人連れに出会った。よかったぁ!!
しかし、しかし、彼らも迷ってしまったらしい。・・・・そこで4人で来た道を引き返して、途中から案内板らしい矢印の方向に下って行きました。   しかし、着いたところは「丸池」というやっぱり方向違いの場所でした。しかたがないから近くのホテルの人に聞いては見たけれどよくわからず結局2人と別れて振出しに戻る・・・となってしまいました。よくよく考えれば宿泊していた自分たちのホテルから至近距離のあたりを2時間もウロウロしていただけでした。そこで観光協会の人に聞いて結局バスにのって木戸池というところまで行ったのです。そこからだと下りばかりのハイキングコースだったのです。私たちが、最初に歩こうとしていたのは、登りばかりのコースだったそうです。(最初から教えてくださいよぉ~)
c0086176_23204670.jpg
ここが現在地。木戸池。
c0086176_23222020.jpg
少し歩くと素晴らしい景色が見えてきました。田ノ原湿原です。
c0086176_184339.jpg

c0086176_185420.jpg

c0086176_23241740.jpg

c0086176_23245838.jpg
c0086176_2325374.jpg

[PR]
by pekopokotan | 2014-08-22 08:16 | Comments(2)

志賀高原の旅物語 〈その1)

8月16日〈土)~8月18日(月)2泊3日の旅に出かけました。今回は志賀高原へのバスツアーです。
c0086176_12422087.jpg
まずはいつもの梅田バスステーションから8時30分スタート。ちょっと雨が心配。
名神高速道路、中央自動車道、そして長野自動車道と走る、走る。途中雨が降ったりやんだり。八嶋智人さん似の添乗員さん、僕はガイドではありませんが・・と言いながら言葉巧みに車窓から見える景色を案内してくれます。いよいよ長野に入りました。
c0086176_12574229.jpg
縦に並んだ信号は雪の多い地方特有のものだそうです。
c0086176_12583132.jpg
午後4時過ぎにやっと目的地の志賀レークホテルにつきましたよ。スキー客のためのホテルだから決して期待しないようにとさんざん添乗員さんから聞かされていましたから、まあそんなにがっかりもしませんでしたが・・・・・まぁそれなりのホテルではありました。でも、温泉の大浴場があったのはよかったです。ハイ。そしてその夜はそれなりの夕食を頂いて眠りにつきました次第です。
c0086176_1363790.jpg
c0086176_1364516.jpg
これは食堂の窓の外の景色です。やっぱり信州でしょ。白樺ですよ。白樺林です!
c0086176_13101087.jpg
おはようございま~す。今日は1日自由行動。本当は池巡りコース9km5時間のハイキングプランに申し込んでいて、少しは散歩して歩く練習もしていたのですが、雨模様でもあり、自信もなかったので急遽キャンセルしたのであります。(ホッ)さてここから、自然探勝コース4.0km2時間コースのはじまりはじまり。ホテルが蓮池というところにあったので、そこからワタスゲ平を通り・・・いざ出発!
c0086176_13193322.jpg
c0086176_13193913.jpg

c0086176_14283941.jpgところがこの後が・・・。

さてさて、この旅のつづきはいったいどうなるのでしょう。
[PR]
by pekopokotan | 2014-08-20 12:37 | Comments(0)