三室戸寺・宇治の平等院鳳凰堂

c0086176_1229416.jpg

我が家→(バス)→JR立花駅→(JR東西線電車)→京橋駅(乗り換え)
京阪京橋→(京阪電車)→中書島(乗り換え宇治線)→三室戸駅 そこからテクテク歩いておよそ15分で目的地三室戸寺に到着です。
c0086176_12382366.jpg
c0086176_12382762.jpg
c0086176_12385168.jpg

 三室戸寺の美しく、かわいらしい紫陽花さんたちに後ろ髪をひかれながらさようなら。
三室戸寺→(バス)→京阪宇治駅⇒徒歩5分で平等院へ・・・。  とその前に橋を渡るとすぐに紫式部さんに会いましたよ。なんでも源氏物語の54帖に関わりがあるそうで、「夢の浮橋」だそうです。写真をパチリ。
そのあとちょっとlunch time。 (おいしぃ~天丼を食べてっと・・・)。
c0086176_12472311.jpg

 そのあとは歴史の教科書ではなんども見ていたのですがやっとこの目でみることができた平等院鳳凰堂。これは、中学校の教科書に載っている写真です。
c0086176_1250404.jpg

 初めて見た印象はといえば・・・・正直これがあの鳳凰堂?・・あの有名な????
なぜですって?だってあまりにもぼろぼろ・・・古すぎるぅ~!!  しかし、しかし・・・これが長い長い歴史というものなんだなぁ~と感慨無量になったりなんかいたしましたです・・・ハイ。
 なんでもこの9月から屋根の葺き替えと色の塗りかえで、26年の3月までもう見られないのだそうです。そりゃあ修理したくもなるってもんです。あんなに古くなってしまったらね。 なんか台風がきたりしたらいっぺんにつぶれてしまいますよ。
 とにもかくにも平々凡々の日常からのがれてとっても楽しい一日でした。日曜日だったので人はいっぱいでしたが。   あ~あまたどこかに行きたいなぁ。
[PR]
by pekopokotan | 2012-06-18 12:26
<< 平等院鳳凰堂もう一枚・・・実際... 父の紫陽花 >>